ブログ丼

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2016-2017もディズニーとコラボ?地図でベストな行き方をご紹介!

丸の内イルミネーション 2016-2017が間もなく始まりますね~。カップルにはたまらない時期です(笑)ま~友達同士でも十分楽しめますが、なんとなく物悲しいのも事実です。

ま~それはさておき、丸の内のイルミネーションは色がシャンパンゴールドということで、少々大人っぽいことで有名です。他のイルミネーションと違い、そこまで混雑しないあたりがいいですね~。じゃあ、さっそく丸の内イルミネーション2016の詳細情報をお伝えしましょう!

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2016-2017。詳細情報と、ここが変わった!

 

開催期間 2016/11/10 ~ 2017/02/19
場所 丸の内仲通り。今年は大手町仲通りまで拡大
点灯時間 17時から23時。12月は24時まで
最寄り駅 東京駅丸の内南口/JR有楽町駅/東京メトロ二重橋駅か日比谷駅
混雑具合 クリスマスシーズンはデートをするカップルで大変な賑わい。特に丸ビルの中のツリーでは写真を撮るために何時間も並ぶ若者であふれる。

 

丸の内イルミネーション2016-2017のベストな行き方

丸の内イルミネーション2016-2017

地図を見てもらうと分かりますが、どの駅からイルミネーションのある丸の内仲通りに行くかによって変わります。東京駅/大手町駅から行くようなら北から南(この地図だと右から左)、そして有楽町駅/日比谷駅から行くようなら南から北(この地図だと左から右)というのが、一番無駄がなくていいでしょう。

今年は大手町仲通りまで拡大する、ということで、昨年度行った人もそこまで足を延ばして、どんな装飾になっているのか、見てみるといいでしょうね。(紫の★マークのあたり)

約100日間にもわたって日本の顔丸の内を照らし続けるイルミネーションですが、その特徴を追ってみました。

丸の内イルミネーション2016-2017は他のイルミとどう違う?

電球

上でも書いたように、まず色がシャンパンゴールド。これは他のイルミにはあまりない色ですよね。そしてそのすべてがLED。(ま~電気代を考えたら当然と言えば当然ですが・・・)

また2015-2016の時には、従来品の電球より30%エネルギー削減だったのが、今回の2016-2017では65%エネルギー削減何ですって!ほ~企業努力が凄まじいね~。しかも使用しているエネルギーはすべて太陽光、あるいは風力発電という自然のエネルギーを使ったものらしく・・・でもそれって結局、何から来たエネルギーなのかは別によくない?というのは私だけでしょうか。どのみち電気になった時点で特定できないわけで・・・

今年もディズニーとコラボ?

丸の内イルミネーションのもう一つの特徴はディズニーとコラボっていうものですよね~。ディズニーファンにはたまりません。ここ数年にわたってコラボしてきたディズニーですが、今のところ2016-2017年においてもコラボするのかは発表されていません。ぜひともやっていただきたいですね~。

ちなみに昨年は、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ、新丸ビル、行幸地下ギャラリー丸ビル、新東京ビルでディズニーイルミネーションがありました。「隠れミッキー」「アナ雪」「プーさん」などがあしらわれたイルミが配置されていてグッズの販売もありました。今年もこれらのビルをチェックしてみましょう。上の地図に各ビルの位置も記入しているので、チェックしてみてください。

続いてはイルミネーションを見た後のお食事です。彼女と行くならちょっと張りきってイタリアンかフレンチで決めたいですよね~。丸の内イルミネーションを見た後のお勧めレストランのご紹介です。

スポンサーリンク

彼女がキュンキュンするはずなお勧めレストラン6選

イタリア料理

アルジェントASO

アルジェントASO

銀座の有名イタリアンレストラン「アルジェントASO」。有名店だけあって料理の質、提供される空間はさすがの一言。美食の街銀座で間違いのないイタリアンと言えば、ここ。特別な日のために、大切なシーンで。ディナー15,000円~20,000円(URL: https://www.hiramatsurestaurant.jp/aso-argento/)

A16

A16

南イタリアにある本店がカルフォルニアに出店し、地元の食材を生かしたイタリアンとして人気に。そのA16が東京丸の内に登場。窯焼きビザなど本場の味を味わえる。ディナー4,000円~5,000円(URL: http://www.giraud.co.jp/a16/index.html)

フランス料理

augoutdujour

augoutdujour

上質という言葉がぴったりのフレンチレストラン。歴史あるフレンチからスモールラグジュアリーへと進化を続けます。旬の素材を活かす贅沢なフレンチをご賞味あれ。ディナー10,000円~15,000円(URL: http://www.augoutdujour-group.com/no/index.html)

アルゴ

アルゴ

皇居や都心のパノラマを楽しみながら食べるイタリアンの絶品料理。旬の野菜とフランス料理とワイン。完ぺきな組み合わせに舌鼓を打ってください。ディナー10,000円~15,000円(URL: http://www.tojo.co.jp/restaurant-argo/)

mikuni MARUNOUCHI

mikuni MARUNOUCHI

ゲストの好みに合わせたメニューにしてくれる三國シェフ。誰でも思わず「美味しい・・・」と言ってしまう料理のオンパレード。お祝いにピッタリのフレンチレストランです。ディナー10,000円~15,000円(URL: http://www.mikuni-marunouchi.jp/)

グリル

UKAI

UKAI

シンプルだけど美味しい。素材の良さを引き立てる料理の腕はさすが。ディナーコースは少々高めでも記念日などにはお勧め。ディナー10,000円~15,000円(URL: http://www.ukai.co.jp/grill/)

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション2016-2017まとめ

  • 開催期間 2016/11/10 ~ 2017/02/19
  • 点灯時間 17時から23時。12月は24時まで
  • 今年はレストランで特別な思い出を作ろう!

それにしても人間(特に女性)はなぜこんなにも光り物が好きなんでしょうか(笑)美しいって思っちゃうんですよね~。イルミネーションのある状況とない状況でプロポーズの成功率をリサーチしたら、絶対にある方がOKの確率が高いだろうな~^^;


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top