ブログ丼

スポンサーリンク

神戸ルミナリエ2016の点灯時間と開催期間と穴場スポットをご紹介

神戸ルミナリエ2016年も無事に開催されます。毎年存続の危機!と言いつつ、なんとかやりくりしてきた神戸ルミナリエの点灯時間開催期間、さらにお勧め穴場スポットをご紹介しますよ^^

私も何度も神戸ルミナリエに行ったことがありますが、幻想的で、あまり長すぎず、ちょうどいいイルミネーションで、大好きですね~

スポンサーリンク

神戸ルミナリエ2016の開催期間

今年、2016年の開催期間は、 12月2日(金)~12月11日(日)の合計10日間です。

いや~昔はクリスマスの時期を含んでいましたけど、神戸ルミナリエは最近ずっとクリスマスを無視してますよね~。そういうの好きです。商売っ気がなくて、本来の目的「鎮魂」に意識を集中しているあたり、ブレてないですよね~

 

週末が2回あるのですが、特に後半の10日,11日は超混雑するでしょうね~。できれば平日か、最初の週末の方がお勧めです。

神戸ルミナリエ2016の点灯時間

ルミナリエの点灯時間ですが、曜日によって異なります。

  • 月曜~木曜18:00頃~21:30
  • 金曜18:00頃~22:00
  • 土曜17:00頃~22:00
  • 日曜17:00頃~21:30

17:00頃、というのは、点灯を待つ人の混雑がひどいようだと、少し点灯を早めたりすることがあるからです。もちろん、何のアナウンスもなくいきなり点灯するのではなく、アナウンスやカントダウンはあります。が、ギリギリに行くとすでに点灯してしまっているということは十分あり得ます。

 

加えて、週末の場合、点灯の瞬間を見るためにルミナリエのスタート地点である三井住友銀行付近にみんなが1時間くらい前から集まっています。そうしないと点灯時に視界の中にルミナリエが入らないんですね~。どうしても点灯を見たい人は、ちゃんとトイレを済ませたうえで並びましょう。

三井住友銀行付近というのがどこなのか、次のルミナリエ2016のコース説明で紹介します。

スポンサーリンク

神戸ルミナリエ2016のコース

神戸ルミナリエ2016のコースも、毎年同じ道路です。以下の画像の通り「三井住友銀行」から「東遊園地」までです。

luminarie2016場所 http://goo.gl/maps/OkA49

いつもなら歩けば数分で通過しますが、さすがに皆さんゆっくり歩きますし、写真も撮るので30分~40分を見ておくといいでしょう。ただし、これはスタート地点からゴール地点までの話で、混雑時にはスタート地点までかなり迂回させられて歩くことになり1時間以上かかることが頻繁に生じます。ルミナリエの後にディナーの予約などを入れるつもりなら、多少時間の幅を取っておくことをお勧めします。

 

さて、神戸ルミナリエの作品は主に3種類あるって知ってましたか?それを踏まえて現地に行くと、きっともっと楽しめると思います。

フロントーネ

神戸ルミナリエ フロントーネ

ガレリア

神戸ルミナリエ ガレリア

スパッリエーラ

神戸ルミナリエ スパッリエーラ

神戸ルミナリエ2016穴場スポット

さて神戸ルミナリエ2016の穴場スポットということですが、ルミナリエ自体は一方通行で、特に穴場も何もありません。ただ歩いていくだけです。ただし、ルミナリエを上から見ようじゃないか、そういう意味での穴場スポットがあります。

 

それはゴール地点である東遊園地のすぐ北にある神戸市役所の展望台からルミナリエを見下ろせるんですね~。場所は、神戸市役所1号館24階になります。(22時まで)

これは知らない人は知らないので、カップルなどで行く人は恋人に内緒で連れて行くとラブラブ度がアップすること間違いなしです。

スポンサーリンク

神戸ルミナリエ2016まとめ

  • 開催日は、12月2日(金)~12月11日(日)の合計10日間
  • 開催時間は、平日が18:00頃~21:30(金曜日は22時まで)土日は17:00頃~21:30金曜日は22時まで)
  • 穴場スポットは、神戸市役所1号館24階展望台

 


神戸にルミナリエを行くなら、元町の中華街で腹ごしらえするのがお勧めです。神戸の中華街は横浜と違って距離は短いですが、出店が多いです。唐揚げやゴマ団子など店先で100円200円で売っているので、手軽に食べ歩きができます。

満足したら、しっかりとトイレを済ませ、16時頃からルミナリエ会場に足を運ぶのがベストでしょうね~。楽しんできてください。


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top