ブログ丼

スポンサーリンク

JR回数券の買い方。券売機でクレジットカードを使うとなんと合計10%も安くなる!

定期を買うほどじゃないけど、同じ駅と駅を毎日のように利用する方、いますよね~。私も週2~3回同じ駅の区間を往復するんですが、Suicaのオートチャージ利用で、結構得してるって信じてました。

 

ところが最近、「JR 回数券」という響きを耳にしたものですから、なんじゃろな~と思って調べたら、これだけ科学が進歩した時代にも「JR 回数券」なるものが存在するじゃないですか!

 

そうなんだ~!と思いながら割引率を計算するとなんと合計10%以上も安くなるじゃないですかっ!「これはブログ丼の記事に書かねば!」とJR回数券の買い方を、券売機で写真を撮ってきました。

スポンサーリンク

 

JR 回数券単品でいくら安くなる?

JRの券売機で回数券を購入した時の割引率ですが、簡単に言うと10枚分の値段で11枚分を購入できるので、9.1%という割引率になりますね。

 

「なんだ、9.1%か~」と思われる人もいるかもしれませんが、今やマイナス金利と言われている世知辛い世の中に合って、9.1%というのは破格だと思います。

 

例えば私の場合、週に3回同じ駅を往復するとして、1週間に利用するのが6回。月に換算すると24回ですから、300円のチケットなら、300×24×0.091=655.2円お得になるわけです。そして1年だと「×12」とすると7,862円になります。バカにできない金額じゃないですか?同じサービスを受けているにもかかわらず、安く提供してもらえるんですからお得ですよね~

 

さらに、お得になる方法が次です。

 

合計10%以上安くするのに不可欠なもの

回数券単発だと9.1%の割引でしたが、これをある条件の元、Suicaで購入すると「+1.5%」の合計「10.6%」安くなります。

どういう条件かというと、Suicaをオートチャージ設定にしてクレジットカードで支払うということです。詳しくは「Suicaをオートチャージできるクレジットカード」の記事で説明しているのですが、簡単に言うと、Suicaはオートチャージ設定にすると、還元率が1.5%になります。

 

これはSuicaを現金でチャージしていたらだめで、必ず「Suicaビューカードでオートチャージ」する必要があります。方法は簡単ですので、どうせならお得に設定してしまいましょう。

 

では実際にSuicaを使いつつ、JRの駅券売機でどのように回数券を買うのかその方法を画像付きで説明しますね。

スポンサーリンク

 

JR 回数券の買い方(券売機)

では早速JRの券売機で回数券を買う方法を解説していきます。注意点ですが、回数券は2つの駅の間を購入するわけですが、そのどちらかの駅で購入する必要があります。「東京-品川」間の場合ですと、東京駅か品川駅になりますね。

 

普通の切符を購入できる券売機に行きます。

JR回数券買い方1

少しこの画面では見づらいですが、左のボタンの中に「回数券」というのがあります。それをタッチします。

JR回数券買い方2

すると今の駅を拠点として駅を選択する画面がでます。10枚分の価格になっています。希望するもう片方の駅のボタンをタッチして選択しましょう。

JR回数券買い方3

購入金額が表示されます。ここで現金で支払ってしまうと、普通の9.1%割引で終わってしまうので、オートチャージ設定をしたSuicaで支払いましょう。Suicaを投入します。

JR回数券買い方4

Suicaを投入したらこの画面になります。今6,040円が電子マネーとして入っていて、そこから今回の回数券の金額を支払う形ですね。上の白いボタン「おとな1,600円 1組」を選択します。

JR回数券買い方5

音を立てて11枚の回数券が出てきます。もちろんSuicaも。取り忘れに注意です。

さて、実はJRの回数券って券売機だけではなく、他でも購入できるんですよ。

スポンサーリンク

 

その他回数券の買い方(金券ショップ)

駅の近くによく金券ショップがありますよね~。新幹線のチケットやら図書券やら売っていますが、実は回数券も1枚ごとで販売されています。ま~マイナーな駅同士だとない場合もありますが、山手線の「新宿-東京」なんて確実にあるでしょうね。

 

今の若い人は、そんな面倒なことをせずに、SuicaやPASMOでピッってやるでしょうけど、まめに節約したければ金券ショップでまとめ買いというのもありだと思います。通常回数券は11枚つづりなので1枚が不要だったりするわけですね。ぜひ試してみてください。

 

回数券の注意事項2点。

回数券がお得なのはわかったと思うのですが、ここで注意事項を2つ。

①有効期限は大体4カ月
②回数券自体を無くさないように!

まずは、有効期限ですが、大体4カ月のようですね。私なんかは1~2週間に1回回数券を購入するくらいのペースなので有効期限を忘れることはないのですが、もしあなたが回数券を頻繁に使わないにもかかわらず、購入するとなると期限の管理をしっかりすることをお勧めします。1回だけ使って残りをすべて無駄にしてしまったら、10.6%割引で買えたなんて何の意味もないですから(涙)

 

②の回数券自体を無くさないように、ですが、財布の中に入れていると隙間に入って見えなくなってしまうかもしれません。11枚綴りなので、今何枚使って残り何枚何かなんて数えないですよね~。知らないうちに1,2枚なくなっているかもしれません。それこそ1枚無くすと普通の運賃で乗っているのと変わりません。リスクを考えると普通にSuicaを使っている方がベターでしょう。

スポンサーリンク

 

JR回数券の買い方まとめ

  • 回数券は11枚綴り。それだけで9.1%の割引になる。
  • オートチャージ設定したSuicaで買うと、トータル10.6%割引になる。
  • 金券ショップで購入する、という手もある。

 

最近私はJR線だけでなく、都営地下鉄なんかもまめに買うんですけど、もうぐちゃぐちゃになっていてどちらの回数券が何枚残っているのかが分からないくらいです。(汗)なんかいい方法ないかな~と思ってるんですけどね~。見つけたらまたここで追記しますね~


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top