ブログ丼

スポンサーリンク

グーグルマップストリートビューの見方。iPhoneアプリが超進化を遂げていた!

 グーグルマップストリートビューってどんな時に使いますか?私は誰かと待ち合わせする時とか、前もって建物やコンビニなんかを確認するのに使いますね~。

 中にはストリートビューで世界旅行を楽しんでいる人もいるでしょう。確かにパソコンで見るパノラマ写真のストリートビューは見やすいんですけど、iPhoneなどのスマホで見ると、なんだか見方が分かりにくい。動きがイマイチ・・・そう思いつつ最近立ち上げてみると・・・

 

 なんじゃこりゃ~!!こんなにも進化していたとは!

 

グーグルマップストリートビューの見方

 いやグーグルマップを平面で見ている人、もったいないですよ!ストリートビューの使い方をマスターしてもっと便利に活用しましょう。

スポンサーリンク

 

ストリートビューを見るためのアプリは、実は2つある

 ちなみに「グーグルマップ ストリートビュー 見方 iPhone」で検索している人が考えているアプリってコチラだと思います。

Google マップ - ナビ、乗換案内

Google マップ – ナビ、乗換案内
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 この通常のGoogle Mapsのつもりで話を進めて行きます。(実はもう一つストリートビュー専用のグーグルのアプリがあるんですが、その見方はこの後で書きますね。)

グーグルマップのストリートビュー見方【iPhone版】

googlemap-streetview1

 Google Mapsを立ち上げ、お目当ての場所を検索しましょう。ここでは「六本木ヒルズ」にしてみました。そして地図が表示されたら、左下のストリートビューをタップします。

googlemap-streetview2

 じゃじゃ~ん!見事な六本木ヒルズが表示されました。!ここで画面をスワイプ(左右上下に指でスライドさせる)すると、居間の立ち位置から見える360°の景色が見えますよね~

googlemap-streetview3

 さて、道路に目を向けてみますと、ここではほぼ道路に沿った形で薄いブルーのラインが見えるでしょうか?これが最近バージョンアップで新しく加わった機能です。(な、はずです。)このライン上で指で画面をスワイプ(スライド)させてみましょう!あら不思議キレイに画面が動いていきます。まるで前進していくみたいですね~

googlemap-streetview4

 車道を逆走することもできます。気持ちよく移動するこの技術は素晴らしいですね~。

googlemap-streetview5

 さて、交差点まで来ました。ここで薄いブルーのラインは交差しています。道を曲がりたいときはこの位置で行きたい方向のラインをスワイプすればOKです。逆に言うとこのクロスしている場所がないところでは自由に道を外れることができません。右折してみましょう。

googlemap-streetview6

 数百メートル行くと、あの有名な六本木交差点です。まじで車道を走っているみたいな感覚ですね~。ぜひ試してみてください。

注意点を1つ。

googlemap-streetview7

 このGoogle Mapsはかなりデータ通信量を使います。ま~皆さんがどんなアプリを普段使われているか知りませんが、私の場合、グーグルマップのデータ通信量が断トツで多いです。ですからストリートビュー機能を使う時は、できればWi-Fi環境の方がいいでしょうね。

 さて、実はグーグルマップのストリートビューはこういった誰でも行けるような通常の道路だけをカバーしているわけではないんです。なんと普通ではいけない所も撮影されているんですね~。例えばこれ

軍艦島をストリートビュー

 この動画は、通常は入れない軍艦島全体のストリートビューを見ることができますが、それがどのように撮影されたかのプロモーションビデオがYoutubeにアップされています。

 これはバックパック型の撮影機材トレッカーを背負いつつ撮影されていますが、よくこういうピントがずれていない画像に処理されますよね~。自動車ならまだしも人間が歩くと画像が上下左右に揺れて、見にくくなりそうなものですが・・・スバラシイ!

スポンサーリンク

 

こういう面白ストリートビューもある

 世界中を撮影しているストリートビューですが、何十万、何百万キロも撮影すると、こういう驚くようなシーンがたまたま撮れちゃったりするんですよね~(汗)興味のある人だけ見てください。

 

もう一つのストリートビューアプリ

Google ストリートビュー

Google ストリートビュー
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 このアプリは、特に世界の名所や絶景、博物館、レストランなどの施設内の様子が撮影されて、360°パノラマ画像を見ることができるものです。世界の観光地がその場で見ることができます。

 ただし、こっちのアプリはまだ操作性が悪く、画像がイマイチだったり、写っている人の顔にモザイクがかかっていなかったりします。

 ま~でも高い飛行機代を出さなくてもこれだけの画像が臨場感たっぷりで見れるんですから、ま~いいとしましょう。今後のバージョンアップに期待です。

スポンサーリンク

 

グーグルマップストリートビューの見方まとめ

    • グーグルマップストリートビューには2種類のアプリがある
    • 薄いブルーのラインに沿ってスワイプ(スライド)させると滑らかに道路を移動できる
    • Google ストリートビューアプリは観光地や博物館を360°見ることができる。

 

 いや~グーグルマップはますます進化しますね~。手のひらのiPhoneの中に世界が入っているかのようです。通常ではいけない場所もこのアプリで見れます。

 砂漠や海の中、高い山の頂上、どこへでも行けます。この事業はユニークで他の会社が追随できない分野ですね~。グーグルという会社のすごさを感じます。


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top