ブログ丼

スポンサーリンク

dポイントカードの登録がキャンペーン中だと思ったらダマされた話

 携帯をドコモのiPhoneに変えてからもはや2年になろうとしています。やはり携帯の月々の支払いが8,000円を超えているのはつらい。高すぎます!

 そういうわけで2年契約を終えたら格安simに変えようと思っているのですが、1つ問題が。

 ドコモでiPhoneを利用していると、月々の支払いの応じてdポイントというポイントが貯まります

dポイントカード登録

 ま~画像にある通り1,600ポイントです。月々8,000円の利用料ということは80ポイント。×24ヵ月だと、ま~それくらいでしょう。

 この1,600ポイント、何もせずにドコモとの契約を終えてしまうと、消えてなくなってしまいます。何とか救済できないかと思っていたら、dポイントカードにポイントを移せるんですね~。

 そして提携先のお店で貯めたdポイントを使えるんですよ。というわけで携帯の契約を解約する前にやってみることにしました。

 ちなみにdポイントカードの登録はキャンペーン中にするとお得!という話を聞いていたのですが、まんまと騙されました!それも後で書きますね。

スポンサーリンク

 

dポイントをdポイントカードに移す方法

 dポイントをdポイントカードに移すためには、2つのアイテムが必要です。

1.dアカウント
2.dポイントカード

 順番に見て行きましょう。

dアカウント

 dアカウントというのは、ドコモが発行しているアカウントです。これはドコモユーザーならすべての人が持っているはずです。

 加えて携帯がドコモでなくてもドコモのサービス、例えば「dマガジン」「dアニメ」などを利用している普通の人もdアカウントを持っているはずです。

 もしあなたがdアカウントをまだ持っていないようでしたら、こちらのページから簡単にアカウントを作れます。使用するIDは、Yahoo!Japan、Google+、Faccebook、mixiのアカウントが利用できます。

 アカウントが作成できたら、次はdポイントカードの登録です。

dポイントカード

 「dポイントカード」というアイテムには、実は以下の3種類あります。

dポイントカード(無料カード)
dカード(クレジットカード)
dカードGOLD(クレジットカードのゴールドカード)

 です。dカードとdカードGOLDには電子マネーである「iD」というのが付いています。引き続きドコモの携帯を利用する人、あるいはローソンをよく利用する人にはお勧めです。なぜならポイント還元率が高いからですね。

 でも、それ以外の人は一番上の「dポイントカード(無料)」で十分です。私の場合も、単にポイントを移動して消化してしまいたいだけなので、このカードを登録してみることにしました。

 まずはローソンかマクドナルドに行き、「dポイントカードください」と言ってみましょう。そうしたら登録用の申込書(幅広めのハガキサイズ)のものをもらうことができます。

 私の場合近所のローソンに行くと商品の戸棚にdポイントカードの登録用紙がかかっていました。

dポイントカード ローソン

 当然無料ですので、もらってきちゃいましょう。これでdポイントカードの登録に必要なアイテムが揃いました。では具体的な登録方法を画像付きで解説します。

スポンサーリンク

 

dポイントカード登録方法

dポイントカード登録2

 申込みは「dポイント登録」で検索するかQRコードを利用する、あるいはURL窓に「http://dpoint.jp/touroku/」を入力することで、dポイントカードの登録ページを見つけます。

dポイントカード登録3

 今回はQRコードからdポイント登録ページに飛んでみました。簡単ですね~

dポイントカード登録4

 さて、飛び先のページでdポイントカードの種類を選択します。今回の私の場合はクレジットカード機能の付いていない普通のdポイントカードですが、dカード(クレジットカード)あるいはdカードGOLDをお持ちの方はそちらを選択してください。

dポイントカード登録5

 登録画面に進みます。DアカウントID、そしてパスワードを入力し「ログイン」をタップしましょう。

dポイントカード登録6

 「dポイントクラブ特約」に同意したら、「次へ」ボタンをタップします。

dポイントカード登録7

 「ドコモオンライン手続き利用規約」に同意するなら「同意する」にチェックを入れ「手続きを完了する」をタップしましょう。

dポイントカード登録8

 そうするとdポイント利用者情報登録が完了しました。これであなたのdアカウントとdポイントカードが紐づけされました。

 もうdポイントカードにポイントが移されてますので、このカードを持って提携店、例えばローソンやマクドナルドに持っていき利用することができます

dポイントカードの登録のキャンペーン

 この登録キャンペーン中なら、dポイントカードを作るだけでdポイントがもらえちゃうなどの特典が付きます。

 今回もらった登録用紙には「全員当たる!最大1,000ポイント!」と書いていたのでラッキーと思っていたわけです。だって約2年間かけて自動的にたまってきたdポイントが1,600ポイント。その半分を優に超えるポイントが即もらえちゃうわけですから。

 で、dポイントカードを登録後、サイト内をウロウロしていたのですが、なかなかそのキャンペーンの説明をしているページにたどり着きません!

 かれこれ1時間くらい調べていて、ふと申込用紙を見たら、「キャンペーン期間:2015年12月1日(火)~2016年3月31日(木)」ってなってるじゃないですか!

dポイント 登録 キャンペーン

 今は2017年だっちゅうの!キャンペーンが終わっているにもかかわらず同じ申込用紙が使われていたわけです。騙された!

 ま~今回はシンプルに消滅するはずのdポイントを活かしたかっただけなので、ま~いいですけれども、こういうのやめてほしいですね~。

 皆さんの中で「別にdポイントカードの登録、急ぎませんよ~」という人はキャンペーンが来るのを待っていた方がお得だと思います。あるいはクレジットカードを作成するかですね。

スポンサーリンク

 

dポイントカードの登録まとめ

  • dポイントの意向には「dアカウント」と「dポイントカード」が必要
  • dアカウントとdポイントカードの紐づけができればポイントの移動は完了
  • キャンペーンを待てる人は待ってから登録した方がお得

 

 ほんと最近は電子マネー系がシェアの奪い合いで、あの手この手で客を引き込もうとしています。日本人はポイントを貯めるのが大好きですしね(笑)

 ただあまりにあちこちにポイントカードを作ってしまうよりは、メインのポイントカード、そしてもう一つ、くらいがちょうどいいのではないかと思います。あまりたくさんだとポイントの期限が切れてしまったりして、労力が無駄になってしまいますから。


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top