ブログ丼

スポンサーリンク

dデリバリーでピザを頼んだら、キャンペーンで半額!さらに実質500円分引きに!

 よく家のポストにピザデリバリー半額クーポンが入っていますよね~。もはや半額クーポンがない時にはピザを注文する気が起きない!という方もおられるのでは?

 それにしてもピザって高いですよね~。海外だとピザは安い食事の代表選手なんですが、日本だと高級な方に入ると思います。

 ドコモdデリバリーを見ていたらこんなキャンペーンをやっていることに気付きました。

dデリバリーピザ

 半額+dポイント500円分ってかなりお得じゃないですか?3,600円のLサイズピザが、実質1,300円なわけですから!(ちなみに貯めたdポイントの使い方は、「dポイントカード登録」記事参照)

といわけで、さっそくdデリバリーを使ったピザの注文をレポートします。

スポンサーリンク

 

dデリバリーで半額ピザを注文するには?

 dデリバリーを使ってピザを注文するには、2つのアイテムが必要です。

dアカウント
dデリバリーのアプリ

 この2つですね。すでに両方持っている人は少し下までこの記事をスルーしてもらって構いません。

dアカウント

 dアカウントというのはドコモが自社のサービスを利用する人のために発行しているアカウントです。

 これはドコモの利用者以外でももちろんアカウントを作成できます。こちらのページでアカウントを作りましょう

dデリバリーのアプリ

 ドコモ利用者は、契約時に強制的にインストールされちゃっていると思いますが、そうでない方はdデリバリーのアプリをインストールする必要があります。

出前 dデリバリー

出前 dデリバリー
開発元:NTT DOCOMO
無料
posted with アプリーチ

 さて、dアカウントとdデリバリーのアプリが容易できたらいよいよピザの注文です。

スポンサーリンク

 

dデリバリーの注文の仕方

dデリバリーピザ1

 Dデリバリーで注文する前に、まず「エントリーする」必要があります。dデリバリーのアプリを立ち上げたら、この画像にもある通り、まずはエントリーし、そこからdデリバリーにログイン、そしてピザを注文、という流れになります。

dデリバリーピザ2

 エントリーが完了すると、こんな画面になります。この画面が出たら下にスクロールしていきます。

dデリバリーピザ3

 ちょうど上の画像「エントリーが完了」と時を同じくして、完了メールが送られてきています。こんな感じですね。

dデリバリーピザ4

 画面を下にスクロールしていくと、お届けエリアの指定部分が表示されます。デリバリーの場合、すべてのエリアをカバーしているわけではありません。通常はお店を中心として半径5kmの範囲内でデリバリー、という設定です。ですからあなたの住所を入力することで、デリバリーしてくれるお店を見つけることができます。

dデリバリーピザ6

 あなたの自宅の郵便番号を入力してみましょう。「■県△市●町」まで表示されますので、その下に続く「何丁目」を選択します。

dデリバリーピザ7

 そうすると注文できるお店が出てきます。ここではさらに期間限定のピザの半額キャンペーン情報が掲載されていますね。今回はこのピザハットの「家族の満足4」を注文してみることにします。タップします。

dデリバリーピザ8

 住所や電話番号などを入力し、下にスクロールしていくと「確認画面に進む」ボタンが出てきます。タップします。

dデリバリーピザ9

 確認が済んだら「この内容で注文を確定する」ボタンをタップします。

dデリバリーピザ10

 注文完了です。

dデリバリーピザ11

 到着した感じはこうですね。

dデリバリーピザ12

 開けたらこんな感じ。うまそ~(笑)実際美味しかったです!!

 ピザのデリバリーはたまにしか食べないけど、やっぱり価値がありますね~。ただピザとパスタは食べ過ぎに注意しましょう!あとで気持ち悪くなります。(汗)

スポンサーリンク

 

dデリバリーでピザ半額+500円分のdポイントまとめ

  • ピザ半額はよくあるが、dデリバリーのキャンペーンでさらにお得に!
  • dデリバリーを利用するとdポイントが貯まる
  • dデリバリーに住所などを登録しておくと2回目から注文が楽

 

 自宅にいて美味しいピザが食べられるなんて、夢のようですよね~。こんな時代に生まれて幸せ!

 でも働く側は大変です。ただ単にうまいものを作っただけではもはや時代に取り残されていきます。味の更なる進化や新作の開発、スタップの質の強化、ライバル社との競争。考えただけでもストレスで胃が痛くなりそう。ある意味不幸せな時代なのかもしれません(爆)


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top