ブログ丼

スポンサーリンク

腹筋ローラーおすすめはこれ!少ない回数なのに効果がヤバ過ぎる!

いや~アラフォーの私にとって年末年始の暴飲暴食は腹にくるぅ~(涙)どうですか、世の中のオヤジたちw

そんなこんなでネットをさまよっていたら、「腹筋ローラー」なるものを見つけました。私は初めて知ったのですが、みんな知ってるのかな~。

結構前から筋肉マニアには効果が高いと評判だったみたいですね~。サイヤマングレートって人知ってます?腹筋美で有名みたいですね~。この画像見てみてください。

 

いや~やられました。この動画に魂を撃ち抜かれた後、気が付けばアマゾンで「腹筋ローラー」の注文ボタンを押していました(笑)いや~影響され過ぎ!でも2017年は少し体を鍛えたいと思いマッスル!w

スポンサーリンク

 

買ったのは、コレ。1,300円であの腹筋が手に入るのなら安い安い!アマゾンで腹筋ローラーの評価が高いものを片っ端からしらべたけど、評価数やおすすめしている人が多いこと多いこと。

まずは安くて基本的なアブローラーで体を慣らしたうえで更なる上級者用腹筋ローラーにチャレンジしましょう

 

 

とまあ、ここまで読んでくれたあなたも巻き込むために、腹筋ローラーの説明を続けます。「あなたも腹筋ローラーが欲しくなる・・・欲しくなる・・・

 

到着したのはこんな感じ。本体が厚紙の箱に直に入ってました。超エコだこと(苦笑)

slim-trainer

腹筋ローラーとは?

腹筋ローラー(別名アブローラー)ですが、バーとローラーの組み合わせという超シンプルな部品です。これを両手でしっかりとつかみ、前後にコロコロすることで、腹筋や背筋、腕に負荷がかかり筋肉のトレーニングができるというものです。

ま~主に通販番組で売られていたみたいですね。今でもいろんな色や形を変えてAMAZONなんかで売られてます。コンパクトで場所も取らないので部屋が狭くても使えます。

 

こんなの前後にコロコロするだけのトレーニングなんて簡単じゃないの?」と思われる方もいますが、そんなもんじゃありません。筋肉痛が半端ないです。最初にトレーニングした次の日なんて腹筋が痛くて背中を丸めて歩いてしまうくらいです。ま~それだけ腹筋に効いているということですよね~(苦笑)

 

じゃあ具体的にどの筋肉に効果があるんでしょうか?

スポンサーリンク

 

腹筋ローラーの効果

アブローラーをコロコロするだけで体のどの部位に効果があるのかを説明してみましょう。

腹筋

まずは腹筋ですね~6パックに分かれている腹筋、カッコいいですが、実は6パックこと「腹直筋」だけでなくその横にある斜めの腹筋「外腹斜筋」と「内腹斜筋」にも効果があります。まさに仮面ライダーみたいなお腹になれます。

脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)

背中というのは体を前後に曲げたり、横にねじったり回したりすることができるわけですが、それらすべての動きを背中の9つの筋肉が互いに協調しあうことでできています。その9つの筋肉とは、3つから構成される筋肉の3つの部位、つまり

 

①腸肋筋(ちょうこつきん)
  ・腰腸肋筋(ようちょうろくきん)
  ・胸腸肋筋(きょうちょうろくきん)
  ・頚腸肋筋(けいちょうろくきん)
②最長筋(さいちょうきん)
  ・胸最長筋(きょうさいちょうきん)
  ・頚最長筋(けいさいちょうきん)
  ・頭最長筋(とうさいちょうきん)
③棘筋(きょくきん)
  ・胸棘筋(きょうきょくきん)
  ・頚棘筋(けいきょくきん)
  ・頭棘筋(とうきょくきん)

 

です。ということで、アブローラーは腹筋だけでなく背中の9つの筋肉を鍛えてくれます。

 

広背筋(こうはいきん)

広背筋は、肩甲骨から腰までに及ぶ三角形の筋肉です。ここが引き締まると逆三角形も夢じゃありません。実際にアブローラーを使うと分かりますが、背中全体がパンパンになります。(涙)

三角筋(さんかくきん)

三角筋は肩の周りにつく筋肉です。肩幅の広い男性はここが発達していますね~。男性らしさをアピールできる部位になります。確かに腹筋ローラーでもある程度は鍛えられますが、ここをさらに鍛えるにはやはり腕立て伏せもしないといけないでしょうね。

 

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

上腕三頭筋は腕の裏側の筋肉です。よく二の腕と呼ばれますよね。歳を取ってくると男性も女性もここがタプタプしてきます。腕の筋肉のかなりの部分はこの上腕三頭筋が占めますので、腕を太くしたい人はここを鍛えるといいでしょう。

アブローラーでは前にコロコロして行く時と戻ってくる時にこの上腕三頭筋にかなりの負荷がかかります。結構鍛えられますよ^^

 

とまあこんな感じで、下腹部、腰、背中、腕と上半身のかなりの部位を効果的に鍛えてくれます。体を鍛えたい人にとってはお手軽ですよね~。ジムに通う時間やお金がない人にも向いていると思います。

では、実際に腹筋ローラーの使い方を動画で見て行きましょう。

スポンサーリンク

 

腹筋ローラーの使い方動画

まず腹筋ローラーは主に2つの使用方法があります。

立ちコロ」・・・立った状態からコロコロし、また戻って来て立ち上がる
膝コロ」・・・膝をついた状態からコロコロし、また戻って来て膝をついた状態になる

 

です。今までそんなに体を鍛えてこなかった人、あるいは太っている人はまずは「膝コロ」から始めましょう。というのも無理に「立ちコロ」をすると上半身の重さを支えきれずに床に顔面を強打したり、腰を痛めたりしてしまうからです。とりあえず初心者は「膝コロ」で15回くらいできるようになるまでは「立ちコロ」に挑戦しない方が安全でしょう。

 

腹筋ローラーの使い方動画ですが、とても分かりやすく説明している動画を見つけました。これです。

腹筋をバキバキにする唯一のコツ

筋トレ初心者が腹筋をバキバキにするには、コツがいります。そのコツとは、

とにかくやめないこと

です。シンプルですがこれこそが秘訣です。

 

腹筋ローラーをするとかなりの筋肉痛になります。で、筋肉痛の時は腹筋ローラーを使わない方がいいです。

というのも筋肉というのは負荷がかかり筋繊維が切れたものが修復されるときにさらに太い筋繊維になることで肥大していきます。切れた状態がひどければひどいほど筋肉痛になるわけです。

そういう状態の時にさらに負荷をかけると治りかけていた筋繊維がまた切れてしまいます。ですから筋肉痛が治ってから、あるいは多少痛くても腹筋ローラーの動きが支障なくできるくらいまで待った方がいいです。

ここで問題が生じます。
つまりこの腹筋トレーニングは毎日しなくていいわけです。少なくとも最初の頃は毎日なんて到底できやしません。

すると3日に一回とかの割合でやっていくと忙しかったりなんかして、なかなか習慣になり辛かったりするわけです。だからこそ「とにかくやめないこと」が重要になります。

スポンサーリンク

 

筋トレの目標を定めよう

やめずにトレーニングを続けるうえで重要なのはモチベーションです。夏が近いので一気に腹筋をバキバキにして、女子にモテようと思う男性諸君は短期間でトレーニングした方が効果はあるでしょうね~(笑)

ただ私みたいにアラフォーで、もはやモテなくてもいい(※モテたくないわけではない)(笑)立場の人間の場合、とにかく長期で取り組むつもりでいたほうが長続きするでしょう。

仮に忙しくて1週間できなくても、また新たに始めることを意識するのです!「一歩下がって二歩進む」でがんばりましょう。

腹筋ローラーおすすめ

腹筋ローラーをより効果的にする方法

同じ回数だけ腹筋ローラーをしているのに効果が数倍高まる方法とは?

 

それは、トレーニングした後30分以内にプロテインを飲む

です。つまり切れた筋繊維を修復するにはタンパク質が必要なわけですが、毎回鳥の胸肉を食べるわけにもいかないのでプロテインで必要なたんぱく質を摂取しちゃいましょう、ということです。

たったこれだけで同じ努力をしても体につく筋肉量が大幅に異なるわけですから、とにかくお勧めです。

最近人気の高品質低価格のビーレジェンドなんて味もいいですし、いいんじゃないでしょうか?

 

 

腹筋ローラーおすすめまとめ

  • 腹筋ローラーは腹筋だけでなく、背中や肩、腕なども鍛えられる
  • 初心者はまずは「膝ころ」から始め、「立ちコロ」に移行する
  • トレーニング後にプロテインを飲むと筋肉のつき方が半端ない

 

とまあそんな感じでお送りしてきた腹筋ローラーですが、モテなくてもいいから家族からせん望のまなざしで見られたい、というのが私のひそかな下心です(笑)

私の垂れたお腹を見た時の、あの軽蔑の眼差しを、せめて「へ~やるじゃん」程度にしたい。ただそれだけです。また報告します。(笑)

 


         スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top